Please reload

ソーシャルメディア

定型約款は、不特定多数の者を相手方として、内容が画一的であることが合理的な取引について定められた、事業者が準備をした約款をいいます。

これは、一見、消費者契約法のようなので、BtoC(事業者・消費者間)でしか適用されないようにも読めます。

しかしながら、ルール上、そのような限定はありません。

そのため、事業者間のBtoBの契約でも、定型約款の規定は適用されるのです。

BtoBしかしていない企業でも、定型約款の規定は注目しなければなりません。

もし不安があれば、弁護士に一度ご相談ください。

弁護士 杉浦智彦

September 8, 2017

利用規約は、企業が一方的に定めるものですが、これが利用者との合意内容となります。

この利用規約も合意内容なので、本来であれば、一方的に変更することはできないはずです。

ただ、それが難しいことから、企業からの一方的な修正ができるよう特則を置く必要があります。

なお、改正されたあとの民法では、次の要件で、一方的に利用規約を変更できることとなります。

「相手方の一般の利益に適合するとき」

かつ

「契約をした目的に反せず・・・(中略)・・・変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき」

です。

これらを踏まえ、今後は利用規約を定めることが必要になります。

...

August 29, 2017

第10条 VALUの購入及び売却

1. 前条によりMY VALUの発行が承認された場合、同時に本サービス内で売り出され、他の会員により購入が可能となります。会員は、VALUを新たに発行するほかにも、自己が保有している他の会員のVALUを売却することもできます。VALUの購入は、全てBTCによってオンライン決済システムを通じて行われるものとし、クレジットカード又は現金等、他の方法で購入することはできません。当社は、①新規に発行したVALUが購入された場合には発行者から、②会員間のVALUの売買が成立した場合に、売主及び買主から、それぞれ...

August 28, 2017

第9条 MY VALUの発行

1. 会員は、1回につき500円(税抜き)の発行手数料を支払うことにより、自身のVALU(MY VALU)を発行することができます。ただし、当社は、本サービス提供開始から当面の間は発行手数料を無料とすることができます。発行手数料はクレジットカードまたはBTCで支払うことができます。

【解説】

”VALU"の発行手数料が規定されています。一定の場合は無料のようです。BTCだけではなく、クレジットカードでも支払えると定められています。

2. MY VALUの発行には、当社による審査が必要となります。審査の結果、発行...

August 27, 2017

第8条 禁止事項

会員は、本サービスの利用に関し、以下の各号に定める行為を行うことを禁止されます。当社が以下の各号のいずれかの行為を発見した場合、事前の通知を行うことなく、会員登録の会員資格を停止又は取消し、本サービスの利用停止、又は当該会員が発行したVALUの無効化その他当社が必要と判断する措置を行うことができます。当社はこれらの措置によって会員に発生するいかなる損害についても賠償する責任を負いません。

-法令又は本利用規約若しくは当社が別途定めるガイドライン等に違反する行為
-公序良俗に反する行為
-当社のサービス運営を妨げる行為
...