プライバシーポリシーは自分にあったものを

プライバシーポリシーは、インターネットのウェブサイトにおいて、収集した個人情報をどう扱うのか(保護するのか、それとも一定条件の元に利用するのか)などを、サイトの管理者が定めた規範のことをいいます。

ざっくりいえば、個人情報の保護の社内ルールです。

このプライバシーポリシーで最も重要になるのは「利用目的」の部分です。

利用目的で、どのような内容を定めるかが決定的に重要です。

ほかの会社もプライバシーポリシーを公開しているので、転用はしやすいのですが、

自分の会社に合致したものを使わないと、意図しない結果になってしまうのです。

この点は、ご注意ください。

弁護士 杉浦智彦


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事