アプリ事業の「引退」は後処理が大変?

安室ちゃんが引退されるそうです。

私が小学生のときから活躍していたので、なかなか感慨深いです。

ところで、アプリ・サービスの「引退」は少々面倒です。

たとえば、カレンダーアプリなど、かってにサービスが止まってしまうと、ユーザーからすると非難轟々ですよね。

課金するゲームで、すごい金額を課金していたのに、それが終わってしまった場合も同様です。

このような場合、利用規約できちんとその旨を記載していれば、法律上は問題が生じることは少ないのですが、やはり炎上リスクはあります。

後処理を誤らないよう、きちんと弁護士を含めた方針決定が必要になると思われます。

弁護士 杉浦智彦


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

弁護士による​ビジネの適法性チェックサービス

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now