事業承継税制が大幅に変更されるか?

事業承継税制が大幅に変わる可能性が出てきました。

政府・与党は、中小・零細企業の代替わりを後押しする優遇措置「事業承継税制」を2018年度から10年間の特例として、抜本的に拡大する方針を固めた。

http://www.yomiuri.co.jp/politics/20171029-OYT1T50112.html

(読売新聞ネット版2017年10月30日 08時46分記事)

税制改正、企業負担軽減を柱に 賃上げ促進、承継支援が軸

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23060150S7A101C1EE8000/

(日経新聞電子版2017/11/2 23:00[有料会員限定])

納税猶予の株式割合を撤廃し、全て猶予を可能とするなど、かなり抜本的な見直しがされるかもしれません。

あくまで、政府・与党が「こうしたい」と思っているところで、修正はされるでしょうが、事業承継がよりし易い環境になるかもしれません。

弁護士 杉浦智彦

#事業承継

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

弁護士による​ビジネの適法性チェックサービス

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now