民法改正のタイミングが明らかに

民法改正のタイミングが明確になりました。

2020年4月1日から施行となります。

中小企業にとっては、とりわけ保証や時効の規定、不具合対応の規定などが影響してきます。

弁護士のアドバイスを、どこかのタイミングで早めに求めておくことが大切となります。

弁護士 杉浦智彦

#民法改正

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事