不正競争防止法を勉強のためにはインターネットがよい

最近、業務的に知的財産権に関する事案が増えてきています。

それで、本格的に勉強をはじめているのですが、

知財法は、インターネット上に勉強の材料が多く集まっています。

条文の解説は、特許庁のホームページで公表されていますし、

不正競争防止法については、(パワポの形式ながら)テキストがアップロードされています。

むしろ、これらの分野について、よい基本書がないと言われている分野です。

そのため、現時点ではインターネットをつかって学習するのが望ましいのだろうと感じております。

弁護士 杉浦智彦

#不正競争防止法 #コラム

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事