インドの会社との契約で注意すること

海外との取引で注意することの一つが、「思ったタイミングでお金が送金されない」ということです。

日本人は、比較的約束を守る民族ですが、海外だと、そんなことはありません。

インドの会社との取引は、インド自体は親日ですが、お金を払わないよう、グダグダいうことが多いように思います。

また、契約書に記載していない約束については、絶対に対応しようとしません。

そのため、

・厚めの契約書を準備する

・できれば支払いは先払いにしてもらう

ということが、インドの会社との取引で大切になるでしょう。

弁護士 杉浦智彦


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事