熊木明『負けない英文契約書』


日本企業だと、どうしても英文契約書についても受け身で対応せざるを得ない場合が多いように思います。

その対応として、良い本が出たのでご紹介します。

それが、熊木明『負けない英文契約書』という本です。

条項に沿って、どのような案で返すべきかについて記載がされており、非常に参考になります。

(わたしも、友人の弁護士から紹介され、読んでみました)

みなさまもぜひ!


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事